助産師さんの【かんたん助産録】 (文書作成支援システム)

助産師さんの【かんたん助産録】  文書作成支援システム

【助産師さんの「かんたん助産録」】とは

助産録出力イメージ
「助産師さんのかんたん助産録」は、産婦人科病院や助産院、授産施設等の医療現場での効率的な情報共有を目的としたシステムです。煩雑な助産録の作成・検索・保管をシステム化し、業務の標準化、効率化を実現します。
手書きしている助産録を無くし、システム入力する事で、煩雑だった情報管理が簡単にできる上、助産録に入力した情報を利用して、様々な文書作成も行えます。
増加する助産師・医師の文書作成業務の軽減と作業の標準化をサポートするためのシステムです。

【助産師さんの「かんたん助産録」】の特徴
特徴1:産婦人科に特化したシステム
産婦人科特有の助産録作成業務をシステム化。
特徴2:入力のしやすさ
入力する項目の多くは、選択式で入力。追加/変更があった場合も簡単に修正できます。
特徴3:自動計算
BishopScore/アプガースコアの点数は自動計算します。面倒だった手計算は無くなります。
特徴4:文書管理
出生証明書・紹介状など、各種文書作成機能も充実しています。
特徴5:データ活用
入力したデータはCSV出力できます。必要な統計資料の作成などあらゆるシーンで活用できます。
【助産師さんの「かんたん助産録」】の画面イメージ

『かんたん助産録』の入力画面は、産婦人科病院の医師・助産師と意見交換を行って作成しています。より実践に近い、使いやすいものとなっています。

分娩前
患者基本情報入力画面

患者基本情報入力

  • 患者氏名、生年月日、出産予定日、本日の週数
  • 現住所、実家住所、出産時の緊急連絡先
  • 紹介元病院の情報
既往歴入力画面

既往歴入力

  • 既往歴
  • 妊娠歴参照
    (過去の出産がありの場合)
母体基本情報入力画面

母体基本情報入力

  • 妊娠歴、アレルギー、妊娠中服用薬、羊水検査、染色体検査結果
  • 妊娠中の異常、最終胎児測定値、最終月経 他
分娩結果
分娩結果1入力画面

分娩結果1入力

  • 入院時所見、BishopScore
  • 分娩時刻、陣痛発生時刻、破水
  • 胎位、分娩方法、分娩体位 他
分娩結果2入力画面

分娩結果2入力

  • 会陰切開、裂傷、産後処置
  • 出血量、自己輸血量、臍帯血バンク採取
  • 分娩時診断
付属物所見入力画面

付属物所見入力

  • 胎盤娩出形式、子宮内除去手術
  • 胎盤重量、大きさ、膜性診断
  • 卵膜状況、羊水量、臍帯
新生児所見入力画面

新生児所見入力

  • 出生体重、身長、頭囲、胸囲
  • 臍帯巻絡、臍帯動脈血pH、蘇生術
  • アブガースコア
    (1分後・・・他)
退院前
母児産褥経過医師入力画面

母児産褥経過医師入力

  • 母体退院前所見、子宮復古、悪露、浮腫、最終診断内容
  • 新生児退院前所見、診断内容
母児産褥経過助産師入力画面

母児産褥経過助産師入力

  • 母体退院前所見、体重、収縮期血圧、拡張期血圧、貧血
  • 新生児退院前所見、名前、搬送先病院、退院時体重、退院時の栄養 他
【助産師さんの「かんたん助産録」】の機能
  • 助産録の作成/参照/検索
  • 入退院情報 入退院データ入力/データ出力
  • 手術情報 手術情報入力/データ出力
  • 助産録データ CSV出力
  • 各種文書印刷
    • 診療情報提供書印刷
    • 紹介状印刷
    • 手術記録印刷
    • 出産証明書印刷

    • 診断書印刷
    • 医証印刷
    • 退院証明書印刷
【助産師さんの「かんたん助産録」】 お客様の声
助産師さんの声
  • 手書きメモが少なくなって、助産録の作成・管理がとっても簡単になりました。
  • 患者さんの情報を共有できるので、申し送りや情報の受け渡しをする時とっても助かってます。
  • カルテが無くても、いろんな情報を見れるので、大変便利です。特に夜間で急ぎの対応のとき、助かります。
  • 患者さんの検索がとっても簡単で、使い易いです。
  • 入退院情報も見れて、便利ですね。
医師(先生)の声
  • データをCSV出力し活用することで、様々な統計資料が簡単にできて助かってます。
  • 患者さんの情報(過去のお産の情報)も簡単に見れて役にたってますよ。
  • 助産録の管理が紙からデータに変わり、システムで一元管理できるので、管理面もよくなりましたね。