Compiere® (オープンソースERP&CRM)

オープンソースERP&CRM Compiere®(コンピエール)

手軽にERP導入! 圧倒的なコストパフォーマンスで実現する高品質な統合基幹業務システム。
企業資源を有効活用し、経営の効率化を図るERP(統合基幹業務システム)

全データがリアルタイムに連携。基幹業務の効率化、可視化による全社規模の最適化を実現!
ERPとは企業の基幹業務に関する情報を一元管理し、人材・設備・資金・情報など、企業の経営資源を効率的にマネジメントをする統合基幹業務システムです。
コンピエール・スタンダードエディションは多くの導入費用が必要とされる一般的なERPと比べ、導入コストが低く、これまでERPを必要としつつも手が届かなかったお客様にもご利用いただきやすいサービスをご提供いたします。

コンピエール・スタンダードエディションは
基幹システムを統合し、全情報を迅速かつ正確に把握・管理します。

統合基幹業務パッケージシステム
スタンダードエディションの主要な機能
販売管理  購買管理  在庫管理  財務会計  債権債務  管理会計  実績管理  顧客管理
初期導入費用は一般的なERPの約1/3程度! しかも充実機能満載
オープンソースシステムだから実現できる低コスト&高品質ERP
多くの実績を積んだ高品質のシステムだから安心して運用ができ、ライセンス費用、保守費用が通常のERPシステムと比べ、とても安価に抑えることができます。
完全グローバル化対応のマルチシステム
様々な多言語に対応し、マルチ言語、マルチ通貨、マルチ倉庫、マルチ会計、マルチ会社など、多くのマルチ処理が可能です。
完全日本商習慣適応の日本企業版
日本の商習慣に対応した日本語版ですので戸惑うことなく安心して運用できます。
カスタマイズ可能な自由度の高い拡張性
カスタマイズは基本的にパラメータ設定での対応が可能なので、ニーズに沿って柔軟に対応できます。
様々なハードウェアに対応するマルチプラットフォーム
コンピエールはJAVAで開発しているためすばやくビジネスにフィットできる高い柔軟性を備えたアーキテクチャを持っています。
安心・充実の対応導入・運用支援サービス(有料サービス)
OSSでありながらバグやトラブルなど、保守サポートを提供いたします。(低価格・有償サービス)
業務機能解説図

※2013年9月現在の一般的なERP初期導入費用との比較です。ライセンス数、システム規模およびサポート内容により費用は異なります。

Compiere® はこのような企業様に最適です!
個別システムの情報が分散し、情報のタイムラグが発生している企業様
一元化された情報をリアルタイムに確認することができます。
業務プロセスが標準化されておらず、部門間での全体最適化がされてない企業様
業務プロセスが標準化されることで、業務効率が格段に向上します。
グローバル展開を計画している企業、もしくはすでにグローバル展開をしている企業様
マルチ言語、マルチ通貨、マルチ税率、マルチ会計、マルチ会社でグローバルに対応できます。
ベンチャーで急成長している企業様
標準化された業務プロセスを導入することで、全体最適を意識した統合システムを利用できます。
外部環境の変化が激しく、その対応のため業務プロセスの変更が頻繁に発生する企業様
業務プロセスを自由に変更できるので迅速に対応することが可能です。
コストをできるだけ抑えて、標準化された業務プロセスを利用したい企業様
テンプレートやクラウドサービスを、利用することで低コストで高品質な業務プロセス管理が実現します。
内部統制やセキュリティを備えた業務プロセスが要求される企業様
(上場会社の連結子会社、情報セキュリティ資格保有企業など)
職責による権限管理やアクセスログ管理など、内部統制の構築が可能です。
Compiere® 導入事例

様々なジャンルの企業様にコンピエールのシステム導入をご検討・導入いただき、 ご満足いただいています。また、以下のような企業様でのご活用をお奨めいたします。

推奨企業

業務の煩雑性から手作りしか方法が無いと考える企業様

独自のビジネスモデル、販売形態・販路等の理由から、業務が複雑であり、市販の業務システムパッケージでは業務要件を満たさないため、手作りのシステムしか方法がないと考えておられる企業様は、コンピエールをご検討ください。

事例

環境・防虫駆除 E社様(千葉県千葉市)
従業員60名

E社様では、見積・受注時点の確認・チェック項目が1000項目を超えるため、手作りシステムしか方法がないと考えられていたものの、コストが膨大であり期間が長期化してしまう問題に悩まれておりました。
コンピエールでは、項目の追加が無制限にできることによりこの問題を解決。見積・受注時の入力以外の業務処理においては、標準でカバーできる機能が豊富なこと、設定変更だけでカスタマイズが可能、必要ならばプログラム修正・追加開発が可能なことを評価し、コンピエールを導入されました。オープンソースならではの安価な導入コスト、安価な変化対応コストにご満足頂きました。

推奨企業

海外進出企業及び海外製造・国内販売を行なう企業様

海外に複数の拠点を展開している企業様、これから海外に進出する企業様、海外で商品を製造して国内市場にて販売を行なう企業様等々、各国の通貨、税率、会計基準への対応や、本社で各国の状況をタイムリーに把握・管理する必要のある企業様は、コンピエールをご検討ください。

事例

日用雑貨品の製造販売 S社様(愛知県名古屋市)
直営ブランド店6、関連会社・国内2、海外2

S社様は、自社オリジナル企画の日用雑貨品を東南アジアで製造し、日本国内やアメリカで販売されております。マルチ通過、マルチ税率、マルチ会社等に標準対応したグローバル基準のシステムであること、本社でのタイムリーな情報把握・管理が可能なこと、ビジネス展開に合わせて次々と変化に追従できる柔軟性を備えていること、オープンソースならではの安価な導入コスト・変化対応コストに着目され、コンピエールを導入いただきました。

推奨企業

上場を目指している企業様
上場企業の連結子会社様

上場基準に耐えられる社内システム整備が求められている、あるいは、親会社の内部統制基準を満たす社内システム整備が求められている企業様は、コンピエールを是非ご検討ください。

事例

IT製品開発・製造・販売 P社様(東京都渋谷区)
売上高90億円

P社様は、公開企業としてデータの一貫性/セキュリティ/監査機能の備わったシステムを必要としていました。また、他社CRMシステムとの連携等、自社の業務にフィットしたカスタマイズの必要性もあり、コンピエールベースのシステム構築を行ないました。
データの一元化、および、完全なアプリケーションレベルでのセキュリティ、職責管理、ログ管理、情報監査機能、業務処理に組み込まれたワークフロー管理(ワークフロー制御)、日本会計基準と国際会計基準の両方への対応、カスタマイズの容易性が評価のポイントですが、導入コストが安価であることも大きな評価ポイントとなりました。

推奨企業

未システム化企業様
新規事業会社様

会計業務以外はシステム化していない小規模な成長企業様や、新規事業を目的に設立された事業会社または独立採算事業部門の運営事業者様も、コンピエールをご検討ください。

事例

マーケティング支援 O社様(東京都港区)
従業員42名(2012年7月現在)

O社様では、従業員が16~17名に増えてきた段階で、誰がどの数字に責任を持っているのか手作業では管理が難しくなり、コンピエールの導入に踏み切りました。業務手順が固まっておらず、標準に合わせることで手順を確立したいとの考えから、テンプレートによる導入を行ない、約1か月半でシステム稼働いたしました。
標準的な業務管理の仕組み/将来の拡張性・カスタマイズ可能性/テンプレート利用による簡単導入が可能な点が評価ポイントですが、一定期間の活用経験を踏まえ社員の情報リテラシーが向上した後に、必要なカスタマイズが可能であることも、大きなメリットでした。