PMS(個人情報保護マネジメントシステム)教育用DVD

保険機関向け 個人情報保護マネジメントシステム教育用DVD

個人情報の保護管理は万全ですか?

個人情報保護法では、個人情報の保護は職員個々人ではなく、事業者・機関の責任と定められています。つまり、個人情報の取り扱いについて、職員の方々へきちんとした教育を行うことは、事業者・機関としての責務と言えます。
このDVDは、保健医療分野における個人情報保護管理の第一人者である森口修逸(もりぐち しゅういち)氏の監修のもと制作された教材で、音声付きの資料スライドや図表等の関連資料等がセットになったパッケージです。
医師・コメディカル人材を育成する教育機関での基礎的教育や医療機関内での初期導入教育など、個人健康情報保護担当者だけでなく、一般職の方の学習にもご利用いただける教材です。

パッケージの内容
内容
  • 音声付き教材スライド(約45分)
    森口修逸氏の講演内容をもとに、プロのナレーターによるナレーションを付加したPowerpointのスライド
  • スライド一覧(サマリー)
  • 復習用資料(PMS要約図、PMS要約図解説資料)
    教材スライドを学習した後で、復習に使える資料
販売実績(50音順)
  • 鹿児島県民総合保健センター 様
  • 神奈川県予防医学協会 様
  • 京都保健科学大学 様
  • 甲府城南病院 様
  • JA茨城県厚生連 様
  • 自治医科大学 様
  • 日本病院会 様
  • 福岡産業保健総合支援センター 様
  • 福岡西部病院 様
  • 南知多病院 様
  • 横手病院 様

他、病院機能評価を取得の医療機関、プライバシーマークを取得の健診機関、大学病院をはじめとする医育機関等、多数

ご使用いただいた方々の声
  • 個人情報保護対策委員の勉強で使っています。
    個人情報保護について詳しく説明されており、とても勉強になりました。
    今後院内勉強会での利用を考えています。個人情報取り扱い担当者から新人職員まで、幅広く利用できる為、おすすめします。
  • 個人情報保護研修に使っています。
    内容がわかりやすくてよかったです。
    他のところにも自信をもって推薦します。
  • 医療機関からの産業保健活動の講演依頼があった時に、利用しています。
    個人情報保護法の重要なエッセンスがまとめられています。スライド一覧からどこにもジャンプできるため、知りたい内容のみを聴くことも出来ます。スライド中の説明部分の文字が大きくなるなどの工夫がなされています。解説の音声が明快で聞き取りやすいです。
    医療機関において、患者の個人情報が漏洩して、患者が不利益を受けるだけでなく、医療機関の社会的評判を下げることにもなり得ます。それを防止するためには、関係者全員が個人情報保護法を知って、かつ実行しなければなりません。多くの人がいつでもどこでも、繰り返し個人情報保護法を学ぶには、今回のようなDVDが便利であり、お勧めいたします。
  • 個人情報保護研修に使っています。
    内容がわかりやすくてよかったです。
    医療界における個人情報研修にとても良いです。